ほぼほぼニートの日常茶飯

プライバシーポリシーを設置したよっていう日記+α

気軽にブログを書くには日記がイチバンのネタなんじゃないか?

ということで2/12(月)からの一週間の日記を書く。ニートの日記なのでなんの面白みもないデス。へへ。

 

2/12

あまり着ていない服を着たい。と思って参考になる画像を検索検索。

モデルさんはみんな可愛い。ブスが同じような恰好をして、世間を不快にさせないだろうか?と思ったが、ブスがダサい恰好をしていた方が不愉快である(と私は感じる)。

 

2/13

バレンタイン前日なので(?)フォンダンショコラを食べた。母が作ってくれたメチャうまフォンダンショコラである。

言い訳:一緒に作ろうと思ったけれどパワー不足でポンコツ化していた。

 

2/14

FXをやりたいなと思い、まずは軽く学ぶために図書館へ行った。FXの基礎本はほとんどなかったので2冊、他ジャンル3冊を借りた。

本多さおりさんの文章はやっぱり読みやすい。一時期ブログに入り浸っていた。あれから数年、やっとこさ汚部屋と真面目に向き合っている。ツライ。

 

2/15

マニキュアを塗った。二枚爪を割きたくなるので、予防のために。

手を使うたびにピンクの爪が目に入るので、なんとなくおしとやかに作業しようと思ったり。たとえば、静かにスマホを置く、とか。そんな些細なこと。

 

2/16

旧暦の新年らしいので、いつもとは違う晩ごはんを作ってみた。本当は餃子鍋にしたかったんだけれど。

漢方・薬膳のレシピ本に載っていた、鶏肉の味噌カレー煮。カレー煮というよりカレースープ。スープカレーとも言えないくらいのサラサラ感。優しいカレー風味だった。とっておき家事。

 

2/17

このブログにプライバシーポリシーを設置した。

Googleアナリティクスを使用してアクセス解析をしているのですが、今の今までプライバシーポリシーを設置していませんでした。やっちまってたな。

プライバシーポリシーなんて、そんなんワケワカンネェと思ったのでコピペです。

ありがとうございました ▼

当ブログのプライバシーポリシー ▼

プライバシーポリシー - ほぼほぼニートの日常茶飯

 

2/18

おしゃれイズムに出演していた鈴江アナが、旦那さんとの家事の分担表を作成し利用していると言っていた。

Q. これを見せた時の旦那さんの反応は?

A.「うわぁ」って言っていました。

「うわぁ」と思うすべてのことを奥さんがやっている家庭もあるんだなぁ。

 

 

おわり。

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトではアクセス解析ツール「Google Analytics」を利用しトラフィックデータ収集のためにCookie(クッキー)を使用しています。

トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
Google Analyticsに関する詳細はこちらまたはこちらをご覧ください。

 

 

2018年のとっておき家事の計画を立てる

凛花さんが新作『365日のとっておき家事』を出されると聞いてから、やろうと思っていたこと。
それは、2018年のとっておき家事を体調(体力)に合わせて計画する。一年分、一気に。

本が届いたので、12月15日に実行しました。

そして、来年の楽しみ方も考えてみました。

 

3つの“体調レベル”を設定

f:id:nekoze2:20171226103512j:image

  • 好調…元気があり、やる気もある
  • 普通…元気はある、動けばやる気が出そう
  • 不調…元気ない、ごろごろしていたい

ときめきリスト作成にあたり参考にさせてもらった、難易度ランクのアイデアをここでも取り入れました。
 ▶︎ ときめきリスト

 

夏冬は動けないことが多いので、そんな時はブルーの項目を実行する。
頑張れば手を動かすくらいできそうかなと思えば、イエローを。意外と調子が出てきて、終わった時には満たされたりして。
“好調”の時は、オレンジを探す。先取りもして良いかも。けれど調子に乗り過ぎるとダウンするので、オレンジとイエローorブルーの組み合わせで。

こんな感じで、予め目安を記しておけば「別なのやろう……でも何やろう」と悩むことも減るかもしれない。という期待を寄せています。

 

何故このような思い付きをしたのかと言うと、月によって体調・体力にばらつきがあるからです。
しかし頭は働くので、そんな時は調べる・考える系のとっておき家事をこなしていました。
ですが、今年はひと月ごとに計画を立てていたので、もう調べる・考える系は消化しきってしまったなんて事も多々あったのです。

そんなわけで、“体調レベル” を設定しました。

 

書きながら気付きましたが、時間的余裕にも当てはめられるかも?

 

ルールの再考

今年のルールは、体調に合わせてとにかく続ける。2018年もこれだけで充分なのですが、もう少し考えてみました。

 

ルール Ver.2018

  • 体調に合わせる
  • 一日1個分、一年で365個
  • 後追い・先取り・変更OK
  • 初体験と“楽しい”は全部とっておき
  • 記録は10年日記をメインに

 

許すためのルール

有って無いような、ゆる〜いルールですネ。これは自分を管理するというより、許容を目的にしたルールです。とにかく続けるために。2年目に挫折ってこともあり得ますのよ。
(今年も、敢えてルールにはしなかったけれど、こんな感じでやっていました)

一応、記念日に沿って計画しましたが、日付に拘らずに行います。まったく予定にないことも、きっとやります。私のことだから。

 

記録基盤はアプリ“10年日記”

▼ “とっておき家事ノート” の雛型メモ

f:id:nekoze2:20171226103548j:image

とっておき家事の記録は手書きのノートを推奨されていますが、私にとって手書きで続けるのは大変でした。
なので、10年日記を使用しています。他にも、以下のような利点があると感じています。

  • 検索しやすい
  • 手書きよりハードルが低い
  • 一日に書く量を気にしなくて良い
  • Dropboxにバックアップを取れる

 

10年日記を基盤にし、手書きしたくなったらそれも良し。その場合、10年日記に手書きしたものの写真を添付し、検索しやすいようにキーワードをメモします。

それから、“日記”をついでに書けるのも魅力です(日記がついでって!)。

 

お仕舞いに

来年分のとっておき家事の予定を立てる。
思い付きで行いましたが、ときめきリストを作った時のような微かなわくわくが生まれました。“来年”が来るこわさが、ちょっと薄れもした。

 

2018年も、楽しみます。

2018年やりたいことリスト

 ときめきリスト2018

(やりたいことリスト)

  1. c 死ぬまでに読みたい本リスト作成
  2. c 死ぬまでに観たい映画リスト作成
  3. c 死ぬまでにやりたい事リスト作成
  4. b 家事ノート化の待ちを0にする
  5. b 筆記体の練習をして↑に活用
  6. b 一日一回以上手帳を開く
  7. b ありのままの状態の手帳の中身を公開する
  8. b 録画の消化をしてデッキの交換をしてもらう
  9. s で、光回線に変える
  10. b 月20日以上DUOの流し聞き
  11. b 翻訳機を使わずに英字新聞記事を3テーマ読む
  12. b 本を50冊読む
  13. c 雑誌漫画を50タイトル読む
  14. c 購入済み未読の漫画を読む(東京喰種、マギ、ハイキュー!!、青エク)
  15. c 漫画の透明カバーを張り終える
  16. b 開館から閉館まで図書館にいる
  17. a ブックカフェに数時間滞在する
  18. s 友人を料理教室一日体験に誘う
  19. a 母と整体に行く
  20. a 母とヨガスタジオに行く
  21. a 眉毛サロンに行く
  22. a ケーキバイキングに行く
  23. c スパイスのことを知る
  24. b で、スパイスカレーを作る
  25. c 梅酒と梅シロップを作る
  26. b 機械の点検を自室でやってもらえる状態にする
  27. c 二ヶ月に一度スマフォOFF日を設ける
  28. b 耳のアトピーを治す
  29. b 脱・がさがさ指先(特に爪)
  30. b 骨密度の検査を受ける
  31. b 体脂肪率を25〜28%くらいにする
  32. b 二の腕やせてノースリーブを着る
  33. a 週に一度は外出する
  34. a バスで銀行に行けるようになる
  35. a 一人で事務所まで行けるようになる
  36. a VANSを履き潰す
  37. a で、革のconverseを買う
  38. b ドライブレコーダーを買う
  39. b 100万枚の虎を買う
  40. a PJで下着を2セット新調する
  41. b 季節の写真を撮る
  42. b 写真販売サイトに出してみる
  43. b ネットで何か配布してみる
  44. b 格安SIM(くらいの料金)にする
  45. b メール受信をGmailに纏める
  46. b 取引記録ブックを作る
  47. b 一度でも良いので株で月1万円の利益を出す
  48. b 株以外の資産運用を始める
  49. b 将来的に不動産運用をしたいことを祖父に話す
  50. a で、アドバイスを貰う

 

ルール

  • クリア条件も判るような書き方にする
  • 各項目にランクを設定する
  • 全クリを目指すよ!!
  • 気負わない、ゆる〜く楽しむの
  • しかし振り返りはする

 

① クリア条件が判る書き方

項目によってはクリア条件を設けています。

2017年のときめきリストは、項目とクリア条件を分けて書いていました。

f:id:nekoze2:20171126134010j:image

これでも問題ないのですが、Var.2018はスマフォではなくジブン手帳にメモしている為、変更します。

なぜ条件を設定するのかについては、凛花さんのブログをどうぞ。

 

② ランクを設定する

S → 主に運や人の力が必要
A → 主に金や体力が必要
B → 主にやる気や勢いが必要
C → 主に……できる

 

いろんな人の「やりたいことリスト」を検索していた時、各項目にランクを設定している方がいらっしゃいました。

目安があるってやりやすそうだなと思い、取り入れさせていただきました。ありがとうございました。

 

③ 全クリを目指す

どうせプレイするなら全クリを目指すべきや!!

……今年のときめきリストが完遂できないので、来年こそは頑張りたいのです。ハイ。

 

「なんで全クリできないのだろうか」ということを含めて9月に振り返ってみたところ、

  • 本当にやりたいわけじゃないことが紛れ込んでいる
  • 長期スパンが苦手なのかも(→ 半年毎ならいけるかも?)

などという答えに辿り着き、上半期と下半期に50項目ずつリストアップすることにしました。

2018年やりたいことリスト100といいつつ、その実2018年上半期ときめきリスト50・2018年下半期ときめきリスト50というわけなのです。邪道かな。まぁいいでしょう。

半年間、本当に今年(の後半)やりたいことなのかどうか、熟考を重ねていきたい。

 

④ 気負わない、楽しむの

天邪鬼に寄生されているのか、どうやら私は「やらなきゃ!」と思うと余計にできなくなる。

なので、今年も肩肘を張らず、ゆるゆるとした気持ちで全クリを目指したいと思います。

上半期と下半期を分けているけれど、前半の分を上半期にやってもOK、その逆も然り。

3月に“51番目”を思いついてやりたくなったら、その時にやればOK、っていうくらいゆる〜くやります。

 

⑤ 振り返りをする

リストの存在を忘れないように、2ヶ月ごとくらいに「どれだけ出来たのか」を振り返りたいと思っております。振り返りすら忘れたら笑えないので、とっておき家事として取り組めるものはテーマとして盛り込んでいきたい。

そして6月末に上半期を振り返ると同時に、残りの50項目も上のリストに追加します。

 

 

 お仕舞いに

上記でも少し触れましたが、今年のときめきリストは半分ほどしかクリアできそうにありません。

 

それでも懲りずにやりたいことをリスト化するのは、リストを通して、ずっと見て見ぬ振りをしてきたことに向き合えたから。

そして、リストを作ることで、年が変わることへの焦燥感が薄れる為です。

「どんなことをリストに加えようか」と考えることで、年末が近づくにつれてそわそわしだす気持ちを、少しでも落ち着けることができます。

 気持ちをケアするという意味でも、私にとってやりたいことリストを作ることは有効でした。

 

そんなわけで、今年できなかった「二の腕やせる」や「翻訳機を使わずに英字新聞記事を3テーマ読む」などが、しれっとVar.2018にも参戦しています。

 

宜しければ1ポチッとお願い致します。

にほんブログ村

 

9月にやったときめきリスト見直しのTweet ▼

とっておき家事を始めて良かったことを振り返る

 f:id:nekoze2:20171202030642j:image

凛花さんが「とっておき家事ラボ」に参加して良かったことを募集していたので、今年はまだ1ヶ月あるけれど振り返ってみました。

 

【とっておき家事ラボ】に参加してよかったこと

とっておき家事が続いている

「これは家事か?」というものが多々あるし、できない日もあって追っかけながらだけれど、挫折していません。

とっておき家事ラボに参加せずに取り組んでいたら、とっくに辞めてしまっていたと思います。私、手強い三日坊主に寄生されているので(表現の仕方ェ…)

なんとなく、ラボメンバーというだけで「フェードアウトはしたくない」と思い、モチベーションのアップにも繋がっています。

 

だらだら生活→ちょいだら生活にプチ昇格

洗濯槽掃除、カレー以外の料理、まじめに汚部屋と向き合い掃除機掛け(ダイソン軽い!)、網戸掃除、えとせとら……。これまで甘やかされてきた私の初めて尽くし。

とっておき家事がキッカケで、生活を見つめ直すことができたんじゃないかと思います。

 

カラダとの付き合い方がわかってきた

生まれた時から付き合っているカラダ(持病)なので、その時その時の体調はわかっているつもりでした。

だけどやっぱり「つもり」だった。思えばこれまでは「もうダメしんどい」で終わってしまっていたんです。

今は、天候状況や朝一番の体調を考慮した行動をするよう気を付け、それでもダメだった場合も対応策を考えるようになりました。

 

これまでに行ったイチオシとっておき家事

  • ねこ的2017年イチオシの とてカジ
  • より“いいね”を頂いた とてカジ

各5つをTwitterへのリンクと共に紹介させてくださいな。

 

2017年のイチオシ5選

イチオシといいつつ5選。

 ビーフシチューを作る

レシピがイチオシ。もうコレだけでも良いから見て!! という真のイチオシとっておき家事。我が家に革命が起きました。私でも美味しく作れるからとももん様は天才。

天才革命者のレシピ ▶︎ とろとろ牛スネ肉のビーフシチュー by とももん1028 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが280万品

 

 わくわくスポットリストを作る

いろんなアプリにメモしていた行きたいところを纏めたもの。ただ、私のEvernoteが不具合過多の為にメモ媒体を変更しようか考え中。

 

 iBooksを使ってみる

取説などのPDFや電子書籍のスクショを入れて超活用中。とてカジラボで頂ける各月の#とっておき家事リストもここに保存しています。

正直もっと使いやすいPDFアプリはありますが、アプリの数を増やしたくないので敢えてのiBooksです。

 

 パスワードのヒント一覧を作る

これを作ったら、パスワード再設定をしなくて済むようになりました。「パスワードを忘れた方はこちら」の後に何アクションもある時の、あの哀しみともおさらばです。

 

 医療情報書の作成

緊急事態に備えて。これの下準備の方にいいねを多く頂いております。

 

いいね数ベスト5

12/1現在、より“いいね”が多い6つです。最後の2つは同率。自分が選んだのとまったく違って面白い。

  1. 手作り粉ドレのレシピを調べる
  2. とっておき家事ログを作る
  3. ニットの洗濯メモ
  4. 鍋料理ピックアップ
  5. 午後の#1h3qを考える
  6. 梱包方法のノート化

 

ラボメンバーとの交流でよかったこと

価値観の幅がどんどん広がる

ラボメンバーさん達の投稿を見ると、世界が広がるような感じがしてとても楽しいです。ジブン手帳に手を出してしまいました。

ラボにある料理部を覗くのが密かな楽しみでもあります。

「私も何か作りたいなぁ」と自然と思えた時は驚きました。料理ってキライじゃなかったけれど、特に好きでもなかったのです。食べるのは好きですが。

一人で台所に立つのが苦じゃなくなったも、とても嬉しい変化でした。

※ 私は料理部の部員ではない。

 

やる気が貰える

自分がやったことに対して反応を貰えるので、励み&やる気になります。

メンバーさん達がやってらしたことを「そういや我が家も似たような“もやっと”ポイントがあるわ」「これは……すっばらしい」と取り入れさせてもらうことも、しばしばです。

 

 お仕舞いに

まとめると、

  • ラボメンバー = モチベーション
  • 価値観の幅も広がって楽しい
  • 故に、とっておき家事が続いている
  • で、自分の生活態度やカラダとも向き合えた
  • それから、とももん1028様のビーフシチューぜひ作ってみて!!

ということになります。

 

生活を楽しめる日を目指して、来年もとっておき家事ラボに参加するぞー ٩(* 'ω' *)و

 

 

 

はてな初心者がカスタマイズした5項目

 

はじめまして、はてなブログ

の度bloggerから引っ越して来ました。

無料なのに広告なしで、無限大かよというカスタマイズ自由度の高さ、そして天下のGoogleさんが親玉のblogger(表現の仕方ェ……)。

そんなアイツにベタ惚れしていたのですが、無知ゆえにハードルが高すぎました。出直して来いベイベーということですね。

 

いずれはbloggerに戻りたい戻るんだと思っておりますが(わお)、いつになることやらという感じ。

なので、はてなブログのデザインもいじってみました。

仮住まいといえど快適に過ごしたいですよね。……永住することになる可能性もゼロではないし。

 

初心者がカスタマイズした5項目

ということで、お力を貸して(コピペさせて)もらったサイト様をペタペタはっていきます。

テーマ

シンプルで美しいレスポンシブデザインに惚れて ▼

ナビゲーションメニューのアイコン「Font Awesome」についてはコチラが超わかりやすいです、初めてでもできました ▼

 

メニューも上手くいったわ〜とニヤついていたのですが、レスポンシブデザインであるが故に、とある問題が発生する……。

 

タイトル画像の表示設定

レスポンシブがやらかした(と思われる)こと……それは「スマフォで見るとタイトル画像が切れるんだけど何故」事件。

現場です ▼

f:id:nekoze2:20171129222903j:image

とはいいましても、そもそもデモサイトでタイトル画像を使用されておりませんからね。レスポンシブというより私の自己顕示欲が引き起こした事件ですね。

ていうか日常茶って! お茶好きニートかな?(はいそうです)

 

そんな大事件を解決してくださった偉大なブログ様。ありがとうございました…… ▼

  

見出しの装飾

説明があるからアレンジしやすい ▼

いつかは真似してみたいオシャレな見出しデザインの数々 ▼

 

蛍光ペンマーカー風

学生時代は好きになれなかった蛍光ペンが、今はこんなに愛しく思える(おおげさ)。太字+蛍光ペンなんてテスト必出ですね。

 

IDの非表示

兎にも角にもプロフィールのところにあるIDを非表示にしたかったんです。 変なIDにしちゃったから。

いろいろ調べてこのブログ様に辿り着いたけれど、サイドバーのプロフィールにあるIDだけ消したい場合は、デザイン ▷ スパナマーク ▷ サイドバー ▷ プロフィールのモジュール編集でできるのね。

 f:id:nekoze2:20171129144233j:image

 

お仕舞いに

テーマ(テンプレート)をインストールして、ちょっくら手を加えただけで自分のブログ感が一気に増しますね。
「デザインをいじってみた」なんていっていますが、クリックひとつで土台が出来上がり、細かい装飾もほぼコピペでした。なんて便利な世の中。

 

はてなブログは専用のアプリでスマフォから更新できるのですね。なんて便利な。

 

2017年上半期の振り返りと下半期のプランニング、7月の目標

なんということでしょう。このあいだ5月がきたと思ったら、もう7月がきていました。6月は何処へいったのでしょう……。


このままだと、ときめきリストの70番「ブログ50記事」の達成が危うくなります。困った。

もっと気軽に書いていきたいと思います。

 

とっておき家事を始めて半年、振り返り

とっておき家事を始めて半年がたったので、上半期の振り返りをしました。

「ちょいダメ人間へ昇格」こう考えられたのは、自分にとって大きな変化です。

友達は働いていて、きっととっても頑張っている。それなのに、私は外で働かずに父の補佐をするほぼほぼニート……。

こんな思いがなくなったわけではないので、同年代の社会人のことを考えるとやっぱり落ち込みはします。

まぁ、そんなに自分を恥じているなら、さっさと外に働きに出ろという話なのですが。


それでも自己否定感が低くなったのは、驚きとともにとても嬉しい変化でした。

母が「いろいろやってくれて助かる」と言ってくれるのも、理由の一つだと思います。有り難いことです。

 

#下半期のひとことプランニング

凛花さんが素敵なタグを作成されていたので、参加させていただきました。

 

このほか、月ごとに目標を立てて過ごしたいと思っています。

下半期の最初の月の目標は、「毎日、寝る前に30分の読書をする」です。積読本を消化していきたいし、何より純粋に読書がしたい。ほんとうに……。


ということで、昨日から東野圭吾さんの『回廊亭殺人事件』を読み始めました。
タイトルに惹かれて選んだので、裏のあらすじは読んでいません。

東野圭吾さんの小説は読みやすいですね。とはいっても10タイトル程度しか読んでいませんが、読書でたまにある悩みのひとつ「序盤は集中できない」ってことがまだないです。


「本を読んでいる」
じわじわとこみ上げるよろこびを感じながら、じっくりゆっくり読み進めていきます。

 

胸踊る 100のこと 〜 自堕落ニート、心豊かに真面な日々に 〜

最初のごあいさつから、一ヶ月も間が空いてしてしまいました。

想像していた以上にブログを書くのは大変で、一つの記事を書き上げるのに凄く時間がかかってしまいます。

学生時代、作文の授業がとても苦手だことを思い出しました。


そして、作文と同じくらい苦手だったのが、
長期休暇前に書く「休み中にやりたいこと」プリントです。


就職活動を大失敗した原因の一つが、「自分が何をしたいのかわからない」ということでした。

それは10年前から変わっていないらしく、部屋の掃除中に見つかった「夏休み/冬休みにやりたいことカード」は半分以上が空白だったのです。

 

「たのしかった」一年にする為に

夢や目標、やりたいことを見つけられなかったからでしょうか、
新年や誕生日、そして4月など一年の節目を迎える度に

「今年もまた、何もできずに一年が過ぎてしまった」

いつからか、そう自己嫌悪に陥るようになっていました。

そして今年の年末年始と誕生日は、特に強く後悔していたのです。


誕生日から1ヶ月たった3月26日、このほの暗い気持ちをなんとかしようと、
「次の誕生日までにやりたい100リスト」を作ることにしました。

やりたいことがわからない私ですので50コも書き出せなかったリストですが、
今日、ようやく完成したので、戒めのためにもここへ載せてみたいと思います。

 

ときめきリスト 2017年

  1. ナスの揚げ浸しを作れるようになる
  2. レンコンのきんぴらを作れるようになる
  3. 我が家の野菜スープを作れるようになる
  4. クラムチャウダーを作れるようになる
  5. 貰ったレシピカードの料理を作ってみる
  6. リピート料理のレシピ集を作る
  7. 好きなドレッシングを探す
  8. 料理を美味しそうに撮れるようになる
  9. 外出時のメイクを習慣づける
  10. アクセサリーを着けることを習慣づける
  11. 衣類の総数を減らす 7/9
  12. UNIQLOに服を持っていく 5/17
  13. 着ない洋服を売りに出す
  14. コーデのテイストを絞る
  15. 使いやすいクローゼット研究
  16. 骨格診断を受ける
  17. パーソナルカラー診断を受ける
  18. アウターのログを作る 10/7
  19. トップスのログを作る   〃
  20. ボトムスのログを作る   〃
  21. ワンピースのログを作る  〃
  22. インナーのログを作る
  23. レッグウェアのログを作る
  24. アクセ、鞄ログを作る
  25. ↑が出来たらコーデログを習慣づける
  26. 不要布、不燃ゴミを出す
  27. 会報を捨てる 4/15
  28. 冊子をスキャンして捨てる
  29. マステと取説の容れ物を変える
  30. 包装用品の整理
  31. 収納計画を立てる
  32. フィギュアを減らす
  33. ヲタグッズを減らす
  34. 黒歴史の処分
  35. 漫画の整理収納
  36. 読まない漫画を売りに出す
  37. 美容用品の整理収納
  38. 電気の掃除
  39. エアコンの掃除
  40. 窓掃除 7/5
  41. カーテンをつける 7/8
  42. 雨戸の掃除 7/1
  43. 不要品ボックスを空にする
  44. 綺麗な部屋を一週間維持する
  45. 週1回の掃除機を習慣づける
  46. 週3回ワンダーコア
  47. ストレッチかヨガを習慣づける
  48. 1h3q を習慣づける
  49. 英語のリスニング
  50. するするっと運転できるようになる
  51. ノート、メモ帳の量を減らす
  52. 株用語集を作る
  53. 所得税の知識を得る
  54. 障害者控除の知識を得る
  55. デイトレの知識を得る
  56. 信用取引の知識を得る
  57. 月5000円の不労所得を得る
  58. ↑その為の知識を得る
  59. 手数料対象外の銘柄を調べる
  60. 投資額を2倍に増やす
  61. 読みやすい字を書けるようになる
  62. 疲れないボールペンを見つける
  63. 簿記二級の取得
  64. 元帳を作る
  65. 二の腕やせる
  66. 塾の本リストを纏める
  67. 断捨離イラストを描く
  68. コーデイラストを描く
  69. 季節毎に好きなコーデ絵を描いてみる
  70. ブログ50記事
  71. 弟のタイピング速度を超える
  72. MOSに挑戦
  73. ホルモンの勉強を始める
  74. 血液検査の項目の勉強
  75. プロジェクターのDIY
  76. 翻訳機を使わずに英字新聞を読む
  77. 新年3日間ネットのプチ断食をする
  78. 春夏秋冬のやりたいことリストを作る
  79. ベッドを交換してもらう 5/7
  80. 親友と遊ぶ
  81. 12回以上デートする
  82. バレンタインにお菓子を贈る
  83. 土日祝の読書習慣
  84. 家事、片付け、ノート術の本を読む
  85. NARUTOを読み直す 9/11
  86. 一週間ハリーポッター漬け
  87. ↑以外の映画を10本観る
  88. 豆苔を迎えて枯らさないように愛でる
  89. フレッシュネスバーガーでレモネード
  90. 遊書に挑戦
  91. 抹茶を点てる
  92. 紅茶を美味しく淹れられるようになる
  93. 日本茶を美味しく淹れられるようになる
  94. 燻製に挑戦
  95. PowerPointでパラパラ漫画を描いてみる
  96. LINEスタンプのラフを描く
  97. LINEスタンプの清書をする
  98. ボーダーワンピを染める
  99. アクリルたわしを作る
  100. スマホストラップを作る

 

「100のやりたいことリスト」では味気ないし、「100の夢」とするには大袈裟すぎるので、
ときめきリストと名付けました。

少しだけ成長できた自分になれるという期待と喜びを込めて。

「100の〜」という名称じゃないから、増やすこともできますかね。


モチベーション維持の為にご褒美も設定しました。

青字の項目をぜんぶこなせたら、デジカメを買おうかと思います。
そして100項目すべてやり遂げたら、MacBookを買って良いことにします……!

MacBook、なんて贅沢なご褒美……完遂できると良いな。がんばります。

はじめまして

はじめまして、佐倉ねこ と申します。

 

就職浪人中に持病の悪化で入院し、
退院後は、食べて寝て飼い猫を愛でて、たまに出かけて……
そんな生活を一年ほど送っていました。

 

友達は立派な社会人。だけど私は一度も働きに出たことがない。
このままじゃ悲惨な最期を迎える未来しか見えないぜ!?

 

ようやく焦りを感た私が始めたことは、就職活動ではなく、花嫁修業。そう、家事です(結婚の予定はないけれど)。


それもフツウの家事ではなく、三條凛花さんが考案された「とっておき家事」。

これを通し、楽しく家事レベルを上げようと決意したのでした。

凛花さんのブログ ▶︎ 365日のとっておき家事

 

ほぼほぼニートって?


現在は家事手伝いをしながら、気まぐれに株式投資をしたり、在宅ワークと称して父の仕事の手伝いをしたりしています。

何もしていないわけじゃないけれど、見る人によっては「ただのニート」。
そして私自身の気分もニートです。

 

そんなわけで、「ほぼほぼニート」 です。

 

どんなブログ?


主に、強く印象に残ったとっておき家事について記録し、

愛猫の可愛さを押し売りしたり、
コレ良いわねと愛用品の素晴らしさについて共感を求めたり(うざい)、

趣味の写真やイラストを上げて自己顕示欲を満たしたり、
株式投資で負けたぜ儲かったぜと報告したり(超うざい)、

その他、日常を雑記したりして、

花嫁修業のモチベーションを上げるためのブログです。


4月。何か新しいことを始めるのにぴったりな時期ではありませんか。

 

コンスタントに続けることはできないかもしれませんが、細々とやっていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。